平成31年第1回定例市会2月議-川原田弘子議員・意見表明

2019年03月08日更新

平成31年3月7日の予算特別委員会において、川原田弘子議員(垂水区)が意見表明に立ちました。

この意見表明においてこうべ市民連合議員団は、平成31年度各会計予算及び関連議案を下記の要望を付して認定・承認いたしました。

◆要望事項
1.災害時の外国人(定住外国人を含む)への対応については、「やさしい日本語」を活用して情報発信や対応を行うと共に、来所が多いと予想される避難所での受入体制を強化するなど、対策の充実を図られたい。
2.人口ビジョン戦略については、現在の施策の効果を検証した上で、更なる施策の推進に努められたい。
3.垂水駅周辺の再整備における中核医療機関誘致では、地域に対してその必要性などについて丁寧に説明を行うと共に、確実な産科・小児科の病床確保に努められたい。
4.国の改善案の動向も見据え、企業主導型保育所の整備促進に努められたい。 5.森林環境譲与税を有効活用し、民間団体への木材利用の普及啓発、市内建築物全般に対しての県産木材の利用促進、六甲山間伐材の利用促進及び六甲山整備の必要性についての広報に取り組まれたい。
6.新神戸駅や神戸空港など、神戸の玄関口においては、「おいしい神戸」を楽しめる地元産農水産物の販売や、ジャズ・フルートの演奏など、「神戸らしさ」を五感で感じられるよう取り組みを進められたい。
7.東川崎町の浸水対策など梅雨の時期を迎える前に可能な限り迅速な災害対策を進められたい。
8.須磨海浜水族園、海浜公園の再整備については、広く須磨から垂水までを一つのリゾートエリアととらえ総合的にマネジメントすると共に、水族園ののびのびパスポートの維持および、周辺の松原の環境維持に努められたい。
9.これからの消防業務における幅広い市民サービスの質の向上を目的に、女性の消防職員の採用を増やす取り組みとして、イメージアップの広報や受け入れ態勢の強化も含め充実されたい。
10.市民の足である公共交通を堅持していくため、全庁を挙げた更なる収益力の向上に取り組まれたい。
11.学校のICT化整備にあたっては、先行事例を十分調査した上で、施行後の児童生徒、教員の意見を反映させ、導入効果を最大限に引き出せるよう努められたい。
12.学校司書配置については、専任となるよう努められたい。

~~~~
予算特別委員会の結果はこちら
DSC_0028-c.jpg

新着の定例市会

市会の予定

平成31年第1回定例市会

平成31年第1回定例市会の日程が決まりました。

【2月議会】
2月12日(火曜)  午前10時~
2月18日(月曜)  午前10時~
2月19日(火曜)  午前10時~
3月12日(火曜)  午前10時~
3月19日(火曜)  午前10時~
3月20日(水曜)  午前10時~

その他の委員会等については、こちらをご覧ください。
(※市会事務局のページへリンク)

ページの先頭へ戻る