平成30年第1回定例市会2月議会-永江一之議員・意見表明

2018年03月16日更新

平成30年3月15日の予算特別委員会において、永江一之議員(灘区)が意見表明に立ちました。

この意見表明において民進こうべ政策議員団は、平成30年度各会計予算及び関連議案を下記の要望を付して認定・承認いたしました。

◆要望事項
1.積極的に都市型創造産業の集積を目指し、クロスメディアイベントや、下町芸術祭・喜楽館などの取り組みを融合させ、新たな文化・芸術の創造に取り組まれたい。
2.市役所本庁舎の再整備基本計画は、神戸の30年先を見据え、あらゆる角度から検討し、行政機能に加え、賑わい創出や回遊性向上に資するものとされたい。
3.フルートやジャズなど神戸の持つ音楽資源を活かし、市民参加型プログラムの充実などを含め、音楽を活かしたまちづくりに取り組まれたい。
4.ワーク・ライフ・バランスの推進は、長時間労働の抑制も含めて、啓発に努められたい。
5.民生委員の相談支援体制の構築を早急に図られたい。 
6.新たな仕事と子育ての両立支援拠点は、 市役所庁舎内での整備も含め、多様な業態で整備されたい。
7.びんの単独回収については、市民理解が図られるよう丁寧な説明と他都市の成功事例等を参考に齟齬のないよう取り組まれたい。
8.住民への教育や広報、啓発も含めイノシシによる傷害から市民を守る取り組みを充実されたい。
9.都市ブランドを高めるイベントやプロモーションについて、若手クリエーターの集積や活躍の場としても活用できるようコンペを開催するなど工夫されたい。
10.神戸が推進する産業(水素・海洋・航空機・ロボット等)の戦略的な誘致に取り組まれたい。
11.三宮プラッツとつながっている地下通路も含めて、"にぎわい"集客のため、さらなる工夫をされたい。
12.神戸市都市空間向上計画策定にあたっては50年後の目標であることを強調し、未来に暮らす市民目線を意識した伝え方を工夫されたい。
13.新設される客船誘致担当課を中心に更なる港勢拡大に努めるとともに、MOUに繋げる国際港湾会議を誘致されたい。
14.救急車の適正利用に向けて、「救急安心センター#7119」の広報に努められたい。
15.広告収入の確保に向けて、ホームドアの壁面を最大限活用されたい。
16.学校司書は、小中学校全校に配置に向けて取り組まれたい。 
17.小学校英語の教科化に向けて、指導力を有する人材確保に努めるとともに、評価基準を明確にしたうえで教員向けの研修も実施するなど、指導体制を整えられたい。

~~~~
予算特別委員会の結果はこちら

DSCN5238-c2.jpg

新着の定例市会

市会の予定

平成30年第2回定例市会

平成30年第2回定例市会の日程が決まりました。

【11月議会】(予定)
11月28日(水曜)  午前10時~
12月5日(水曜)  午前10時~
12月6日(木曜)  午前10時~
12月7日(金曜)  午前10時~

その他の委員会等については、こちらをご覧ください。
(※市会事務局のページへリンク)

ページの先頭へ戻る