西区

かじ 幸夫かじ ゆきお

政策目標
次代に責任!愛されるまち神戸を「西区」から

人口減少・少子高齢社会を迎えた現在、地域社会のあり方が問われています。このような時代の転換期だからこそ、次代を見据えた力強い地域を創り、すべての人が安心して暮らしていけるまちづくりが求められています。それらを実現するために地方政治の役割はとても大きいと考えています。私は、これまでの社会経験や地域活動から知り得たものを基盤とし、神戸市が抱える課題に正面から向き合います。そして、さらなる声に耳を傾けながら、誠実に確実に「市民のくらしと地方政治を近づける」その役割を果たして参ります。~いつも地域にかじ幸夫~

プロフィール

  • 1971年 神戸市生まれ
  • 神戸市立神戸西高等学校 卒業(現 須磨翔風高等学校)
  • 神戸市交通局(神戸市営地下鉄)に入局し、駅掌、車掌、運転士、乗務助役、駅務助役を歴任、この間、労働組合の役員など務める。
  • 社会活動・地域活動として、地元の小・中PTA会長に加え、神戸市PTA協議会会長などを歴任、現在は、人権擁護委員、学校評議員、青少年育成協議会役員などを務める。
  • 2019年4月、神戸市会議員に初当選。

かじ幸夫 事務所

  • 〒651-2135 
    神戸市西区王塚台
    7丁目105-2
  • TEL / FAX:
    (078)078-924-0151

市会の予定

ページの先頭へ戻る