ごあいさつ

わたしたち「こうべ市民連合議員団」は、 立憲民主党・国民民主党に所属する議員8名で構成し 新しい任期をスタートしました。

ひきつづき市民生活と市民福祉の向上とともに、 豊かさが実感でき、市民が愛着を持ち、誇れる神戸のまちづくりに向けて、 市民の皆様とともに政策を提言し、 その実現に向けて取り組んでいく思いを新たにしているところです。

地方政治は、二元代表制と言われています。

市政の一翼を担うわたしたち議員には、
政策提案・実現力が求められており、 そのことを十分に踏まえて調査委託や研修・視察調査を一体的に行い、 本会議や委員会等で積極的に議論を展開していきます。

市民の皆様の、
より一層のご支持・ご支援とご協力をお願いいたしますとともに、 神戸市政に関しますご意見ご提言を賜りますようお願い申し上げ、 ご挨拶とさせていただきます。

団長 池田 りんたろう

神戸市議会基本条例 第7条
議会は、二元代表制の下、市長と対等で緊張感がある関係を構築し、多様な観点から政策決定を行い、並びに市長等の事務の執行に対する監視及び評価を行うとともに、政策立案に努め、独自の政策提案・提言を通じて、市民福祉の向上及び市勢の発展に取り組むものとする。

こうべ市民連合議員団について

市会の予定

ページの先頭へ戻る